Color Management

デジタルカメラ、スキャナ、モニタなど異なるデバイス間の色を統一的にカラーマネジメントをするには、多くの映像規格や機材の特性を理解するカラーワークスチームが必要です。

たとえば、伝統的なフィルム素材や現在主流となったデジタル撮影データなど多種多様な収録映像にはそれぞれの持つ映像の特性があります。キュー・テックは多様な素材をまとめる作品づくりについて熟知した技術者によるカラーグレーディング・カラーコレクションをご提供いたします。

カラーグレーディングシステムとして、Quantel Rio とDaVinci Resolveを導入しております。劇場用スクリーン(ホワイト・シルバー)、TV、サイネージパネル、モバイルなどデバイスに最適な色の管理を行います。